2012年10月13日土曜日

今日のタジン


寒くなってきたので、今年初めてのタジン鍋を作りました。

時期外れの、あまりおいしくないトマトたちが大量にあったので
これをタジンに放り投げたらどうだろうと思い、メニューを思いついた訳です。


普段はレモンを入れて作ったりするんだけど、今回は有り余っているプチトマトや
青いトマトもついでに放り込んでみる。

タジンは時間かかります。
今日は骨付きの鶏肉を一緒に煮込んだけど、これだと2時間かかる。
ほんの少しの水を垂らして、ものすごーーーい弱火で煮込みます。

じっくり煮込んだ分だけ滲み出てくる野菜の味、その下にたまっているソースを
夢見ながら待つ時間に耐えること意外は、難しいことなんてありません。

今日のタジンの決め手は、やはりトマトでした。
絶妙な酸味が出て、奇跡のように美味しかった。

そして、タジンに欠かせないのがホブス。
手作りのまあるいパンです。ナンみたいなもの。
これも簡単に作れます。
このパンでタジンの底に溜まっている美味しいソースをこびり付けながら
食べるのがモロカン流。
美味しいフランスパンがないので、私はもっぱらホブスを焼く派です。

 とりあえずは、タジンの出番が増える季節になったことで、またモロッコ料理が
 マイブームになりそう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿