2011年8月9日火曜日

収穫+保存

週末から旅にでるんだけど、畑にあるものをできるだけ収穫して
保存するのに奮闘しております。

本当だったら、もぎたてを食べるのが一番良いんだけどねー

ということで、今日収穫したのは第二弾キャベツとビーツ

キャベツは細かく切って袋に入れてそのまま冷凍庫へ
ビーツは茹でてから切って、これも冷凍庫へ

もう50本は収穫したであろうきゅうりの行方はぬか漬けとピクルス
豊作トマトはスープとかトマトペーストを作って冷凍

ハーブ類も忘れずに
バジルとかパクチーはペースト状にしてこれも冷凍
シソは乾燥させてすり鉢ですって、シソの粉を作り
あとは、にんにく醤油に漬け込んだり、シソ酢を作ったり

梅干を作るために赤シソも育てていたんだけど、今年は熟れた梅を獲りに行く
タイミングを見失ってしまい断念
その大量の赤シソでは、シソジュースのシロップを作った
それから近所の人からもらった青梅で梅酒をつけた
キムチも漬けた

そんな感じで、保存食作りの日々

大変だけど、後が楽だからいい

帰ってきたら、にんじん、ねぎ、ジャガイモの収穫もあるし
これで、冬の間は野菜に困ることはないでしょう

家庭菜園てすごいねー

今日も忙しかったんだけど、畑でのび放題になっている雑草の一部だけ
ほんの一部だけきれいにするつもりが、結局はまってしまい
かなりきれいになってしまった
もう、収穫も終わったから、放っておいてもいいのに・・・・

雑草とりは、ある種のメディテーションのような作用が私にはあって
気がつくと2時間とか平気でむしっているときがあります。

一番気持ち良いのは、晴れた日の夕方に裸足で草むしりする時
この感覚がたまらなく好きだから、草むしりも苦ではないのです
腰は痛くなるけど、ストレス解消にもなるし、無心になれるから好き


そして、肝心の旅の準備は???

私の部門は順調に進んでおります

が、マー部門が果たして・・・・